So-net無料ブログ作成
検索選択

堕天使 [届想 ~とどきそう~]

IMGP3034(縮小).jpg


神に背き
天より堕ちし
使者

自らの
心と体を
闇に染めつ


堕天使は
白き羽を身に纏い

毛むくじゃらの狼は
柔らかで温かい
羊の皮を被り

己の姿を欺き
獲物を捕らえ
喰らい尽くす

だがしかし
その心も腹も
満たされぬ

彼らは憂う

堕天使は
白き姿に想い焦がれ

狼は
羊と戯れたいがため

欲望は願望よりも
強し

それゆえに
闇の世界に身を潜め
己の欲に身悶えて
血の涙を流しつ




2009.7.20 15:02/PENTAX *ist DL2/DA 18-55mm
28mm/1/50sec/F4.0/WB 太陽光/ISO 800/+-0/ストロボ OFF




お宝な詩を発見です(笑)

実は10年ほど前から、闇の場所(早い話裏ブログ(笑))も運営していて、
今やもぅ自分以外には、誰も見ることのできない場所なのですが、
ふと思い出して探ったら、このような詩が発掘されました(笑)

しかもイラスト付き(笑)

イラストこそは描いた記憶はありますが、
(そのイラストの記憶を元に記事を遡りました(笑))
タナボタ的にこんな詩までくっついて出てきました(笑)

その記事の日付は、なんと約9年前の2007年1月31日!!

本人のくせに詩については、本当に全然記憶にありません(爆)

そんな私なので、これからも発掘された詩や写真がいっぱい出てくると思います(笑)
(さすがにイラストは恥ずかしいので、記憶から良さげな写真も探し出したら、
 その日付も2009年7月とか(笑))

詩が書ける心情。

そういう時期もあるのです。
ただここ数年は、そういう心境になることは少なかったです。

でもこれからは心情に関係なく、詩を書いていきたいな…
なんて思っています。

まずは昔の詩を遡ることで、少し感性を慣らしてみましょうか…(笑)

もしかしたらこの場所で、以前にも出したことのある、
懐かしい詩や写真も含まれてくるかと思いますが、
今後もお付き合いいただけましたら、嬉しく思います。


nice!(0) 
共通テーマ:アート

nice! 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。